ランニングやジョギングでモチベーションを上げる仕組みとは?

今すぐ走りたくなるオンラインサロン『RunDebut』。

「ランニングやジョギングを続けたくても、自宅から出る一歩が重い方のための新しいタイプのランニングコミュニティ」と銘打たれてはいますが、実際のところ何がどうなっているのかわかりづらいですよね?

しかも、オンラインサロンとか、なんか怪しい。。。

そこで、今回はランニングやジョギングに対するモチベーションを上げる『RunDebut』の仕組みと『RunDebut』の活用方法についてご説明します。

『RunDebut』のメンバーに限らず、ランニングやジョギングが続かなかったり、なかなかモチベーションが維持できなかったりする方にとっては、取り組み方の指針になると思います。

このオンラインサロンは何?

「そもそもオンラインサロンって何?」という方もいらっしゃると思いますが、『RunDebut』は「皆さんが、ノリノリの時も気持ちが落ち込んでいる時も、どんな時も「今すぐ走りたい!」と自然と思えることを目指している仕組み」だと思ってください。

まだちょっと言い回しが固いですね。。。

要するに、ダイエットでも、健康維持でも、マラソン大会でも、目標は何でも構わないのですが、どんなにしっかりした目標があっても、気持ちの浮き沈みや忙しさなどによって、日々ランニングやジョギングを継続することは、実は誰にとっても簡単なことではありません

私も走ることは大好きだし、走った後は毎回「走って良かったぁ」と思えるのですが、それでもいつも家から出る一歩が重いというか、面倒くさくなってしまうというか、走ることを後回しにしてしまいがちです。

気分が落ちているときや忙しいときはなおさらです。

でも、それでは目標を達成するのは難しいわけですが、よほどストイックかつ強靱な精神を持っていないと、その状態から走り出すのはなかなか難しくないですか?

その難しさを強靱な精神力ではなく仕組みで解決しようというのが、このオンラインサロン『RunDebut』の試みです。

10年以上ランニングに取り組んできた経験から、楽しみややりがいを盛り込み、自分を支えてくれる仲間がいる状態で、走らなくてはいけない理由を作ってあげれば、誰でも簡単にランニングやジョギングを継続できるということがわかってきました。

なので、『RunDebut』では、楽しみややりがいを盛り込んだイベントオンラインで繋がる仲間約束や課金(月会費やイベント参加費)による走る理由作り等を用意しています。

目標は、あくまでも無理をせず、自然と生まれる走りたいという気持ちに身をゆだねたら、結果的に目標を達成できるようになることです。

何をすれば良いの?

基本的には「見るだけ・読むだけ」でも走りたい気持ちを生み出せる仕組みにしています。

したがって、日々Facebookのサロンメンバー限定ページにアクセスしていただき、主宰者から発進する情報や、周りの方々の活動や活躍を見ることをオススメしています。

ただ、それだけではちょっともったいないです。

入門編

「いいね」やコメントを書き込む

ぜひ他のメンバーの投稿に対して、「いいな!」とか「すごいな!」と思った場合は、積極的に「いいね」ボタンを押したりコメントを書き込んだりしましょう。

自分がモチベーションや刺激をもらったことに対する、ちょっとした感謝の気持ちですね。

そこから生まれる交流も少なくありません。

そのようなやり取りを行う中で、いつの間にか仲良くなったり、気が付けばランニング仲間になっていたりします。

仲間が出来ると、自分がランニングやジョギングを続ける上でも心強いですよね。

ただし、コメントは他の人も読むものなので、強い表現を使ったり、他のメンバーが悲しくなるようなコメントは避けてください。

初級編

自分の成果を発表する

『RunDebut』には、オンライン成果発表会の場が用意されています。

せっかく自宅から一歩飛び出して走ったという頑張りはどんどん投稿しましょう。

みんなから褒めてもらったり、喜びを共感してもらったりすることで、「またこの嬉しさを得られるように頑張ろう!」というモチベーションに繋がります。

そして、あなたの頑張りが、他のメンバーへの刺激やモチベーションにも繋がります。

成果発表会で発表するために頑張ろうと、この発表を一つのモチベーションにしているメンバーも少なくありません。

中級編

イベントに参加する

『RunDebut』では、ほぼ毎日何かしらのイベントが開催されています。

もちろん参加は任意ですが、ぜひ積極的にこのイベントを活用しましょう!

ただトレーニングのために走るだけだと、なかなか自宅から走りに出る一歩が重くなりがちですが、イベントは楽しみながら走れるので、「今日も早く走りに行きたい!走りに行かなくては!!」と気持ちが変化していきますよ。

ちなみに、最初に参加する上で一番オススメのイベントは、オンラインランニング[TAKARA]です。

オンラインランニング[TAKARA]

街中にあるモノや場所ごとにポイントを定め、そのポイントを集めて走るイベントです。
オンラインで出来るロゲイニングのようなイメージです。
決められた期限内であれば、走る時間帯は参加者の自由です。
宝探しのような要素が含まれているため、[TAKARA](宝)と呼んでいます。

入賞者には、名前入りの賞状データも贈呈されるので、ぜひブログやSNSで自慢しちゃってください!

参加された皆さんには非常に好評なイベントの1つです。

S.Oさん
S.Oさん

独りで散歩&ジョギングしても全然つまらないのですが、宝探しは距離を延ばすモチベーションになるし、皆さんの投稿を見るのも楽しいです。

N.Dさん
N.Dさん

いつもと違う道を開拓できておもしろいですね。

S.Nさん
S.Nさん

こんなジョグの仕方もあったんだなと。いつもの距離があっ!という間でした。

N.Mさん
N.Mさん

[TAKARA]にハマりつつあります(笑)
今日も楽しみながらアイテム発見を目指します!

他にも、参加者とランニングを楽しむ[UTAGE](宴)や、トレーニングを確実に遂行するための[CHIGIRI](契り)といったイベントもあるので、ぜひ活用してください。

勉強会に参加する

ケガや痛みを防ぐためのストレッチ方法やマラソン大会の攻略法など、特定のテーマを学ぶための勉強会を月に1~2回開催しています。

各分野の専門家や、ランニング経験が豊富な諸先輩方が、ランニングやジョギングに効果的な知識・知見を最新のトレンドを交えて教えてくれるため、一人で取り組んでいる時には得られない情報やノウハウを身に付けることができます。

zoomを用いて自宅から参加できますし、参加できなかった勉強会の内容は、後から動画で確認することもできます。

上級編

過去の投稿を見る

過去の投稿には、役立つ情報や有益な情報がたくさん眠っています
お時間があるときには、ぜひ過去の投稿も見返してみてください。

新たな企画を提案する

『RunDebut』は、主宰者との距離が近いことが大きな特徴の一つです。

もし「こんなことを知りたい」、「こんなことをやりたい」、「こんなことに困っている」というような提案や悩みがあれば、イベントや勉強会などに反映していくことが可能です。
(ただし、すべてのご提案に対応できるわけではないことをご了承ください)

どんな時も「今すぐ走りたい!」と自然と思える

他にも、メンバー全員が活用できるオンライン相談会もあります。

「雨の日はどのように走っているのか?」、「○○マラソンを走る時のペースや気を付けるポイントを教えて欲しい!」など、抱いた疑問や不安はいつでも質問・相談ができます。

とにかく、「走るモチベーションが上がらない」「楽しくない」「わからないことがある」といったランニングやジョギングを続ける上での問題や課題を解消したいという思いで、『RunDebut』の仕組みは作られています

人や物に頼ることは、決して恥ずかしいことではありません。

もし自分一人でモチベーションを保つのが難しいと感じる方は、『RunDebut』で一緒にランニングを楽しみましょう!!

The following two tabs change content below.
やすじゅん

やすじゅん

完走職人/ランニングパートナー
走ることは大好きなのですが、面倒くさがり屋&サボり屋で自宅から出るその一歩が重たいため、今すぐ走りたくなるオンラインサロン『RunDebut』を立ち上げました。メンバーは、ジョギングを始めたばかりの方から、フルマラソン完走を目指す方まで様々です。走らなくてはいけない理由を作る仕組みと環境があれば、ランニングは簡単に継続できる!
タイトルとURLをコピーしました